スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - 

素敵ックな切手たち

素敵すぎます
こないだtomoさんに教えていただいて、即購入した額割れ切手が早速届きました。15円切手×100枚です。バラなのでいろいろな種類がありました。だいたい60年代後半から70年代の切手が多いです。昔の切手を見て思ったのは、何かにつけて「記念」切手を発行していたのだなあということですね。それがまた面白みのひとつなんですが。でもやっぱり今の切手にはないような、ものすごいレトロな懐かしさが全体にひしめいていて、見ているだけでワクワクテカテカです。一枚しかない切手もあるので、いろいろ組み合わせなどを考えて使わないととか今から思っています。好きなものはあとに残すタイプなので、やっぱり枚数多めのから使っていくんだろうな自分…。
ちなみにこの15円切手たちは、エアメールで50円や80円の記念切手を貼った不足分を補充するために買いました。普通の10円切手や20円切手のデザインがいまいち好きになれないし、いつも同じだと面白くないので。でも記念切手は郵便盗難に遭うって話もあるので結構ビクビクですがw

以前お話した台湾のE-PALと今度からスネイルメールを始めることになりました。前もお話したとおり、台湾に激烈興味があるわたしなのでもう手紙書き上げてしまいました。さっそくこの15円切手の出番だー!と思ったら90円で届くんですね台湾には。今思えばアジアにエアメール出したことないので知りませんでした…ああでも使いたいので50+15+15+10で90円にしようかな…。って結局10円切手使うのかよ!ってツッコミが飛んできそうですがスルーしてくださいw
いろいろ | comments(4)