スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - 

From Cristina(ITA)

かわいい〜
前回もとてもかわいい便箋で送ってくれたんですが、今回も超カワイイ便箋でお手紙をくれました。イタリアのCristina。彼女はわたしよりも年上なだけあって、考え方もすごく大人。いつも凄いなあと思います。来年結婚する予定だそうで、新婚旅行の候補に日本も挙がっているようです!すごく嬉しい!!夏休みは15日もあるそうで、ポルトガルへ彼氏や友達と旅行する予定だとか。15日も夏休みがあるなんて羨ましすぎる〜!!!!!今回は彼女が住む街のポストカードが同封されていました。とっても素敵な街です。小さな田舎町だって手紙には書いてあったんですが、全然そんな風には見えないです。
彼女とはまだ1通しか手紙をやりとりしていませんが(今回のこの手紙が彼女からの2通目)、彼女はわたしからの初めての手紙を読んで、絶対に長く付き合える友達になれると確信したって書いてありました。こんな風に言われたのは初めてです。本当に嬉しかったです。
ねずみちゃん
そしてこの封筒がめちゃくちゃかわいくて!!このキャラクターは名前はあるのかな。
届いた | comments(0) 

From Tien(台湾)

初めて見た!
台湾のTienから1stレターです。5月にコンタクトがあり、何度かメールでやりとりをしていたのですが、住所交換をしたあたりからぷっつり途絶えて約1ヶ月…「遅くなってゴメンね、手紙出したよ!」とメールが数日前に来ていたのですごく楽しみに待っていました。開けてビックリです!!出てきたのは台湾のお札!!一体何事かと裏返すと裏が手紙になっていましたw子どものおもちゃのお札に手紙を書きました、と書いてあり、すごくいいアイディアだなあと!そんなこと考えたこともなかったしわたし!!日本にもありますよね、よく100円ショップ(また出たー!って声が聞こえてきそうですが)とかに子ども銀行発行の銀行セットのおもちゃ。わたしも今度こういうのを送ってみようかな?と思いました。でも日本のお札と比べると随分違いますよね。調べてみるとこれは子どもが勉強している風景らしいです。あと一緒に同封されていたのは、ドラえもんのマグネット。台湾のセブンイレブンで77台湾ドル以上購入したらもらえるらしく、種類は大量にあるみたいですが、彼女はわたしに送ってくれる為にドラえもんを自分の分ともうひとつ余分にキープしてくれていたみたいです。何だか感動ー!!そして台湾でもドラえもんが人気のようで(なぜならこのマグネットのNoがなんと1!)とても嬉しくなりました。メールでやりとりしているときも、わたしの好きなアイドル(またこの話ですが)がペットボトルに載ってたから買って飲んだよ!と写真を撮って送ってくれたり…何だかわたしもすごくお返しがしたいのですがなかなかいいお返しが思いつきません。お返事と一緒に何を同封しようか必死に考えています。
初台湾の切手!
盈伶からの手紙が書留だったので、これが初めての台湾の切手!切手も消印も日本のものに何となく似ていますね。消印の真ん中の「辛」の字の意味が非常に気になります。

Tien、住所書いてくれてたけど、名前書いてくれてなかった…!ので返事を出そうにも彼女の名前の漢字がわかりません…。問い合わせのメール送らなきゃ。
届いた | comments(6) 

From Petra(FIN)

いつも手作り封筒ありがとう!
フィンランドのPetraから2通目のお手紙です。前回も森の封筒を手作りして送ってくれましたが、今回も手作りの封筒でした。すごく素敵なカモメの封筒です。わたしも封筒を作るのはすきなのですが、こんなに上手に表に出したい絵柄の部分を持って来れないので、何だか尊敬しちゃいました。手紙には最近のデートのことや、仕事のことなど、大きいレターパッド2枚に裏表びっしり書いてありました。あと誕生日が近かったり、いろいろ共通点が見つかる内容でした。そして封筒を開けたときにほのかに香るコロンの匂い!嬉しかったですね。フィンランドのバンドをたくさん紹介してくれたので、YOUTUBEで探して聞いてみようと思います。
キツネは2004年の切手!
彼女は日本の切手が大好きらしいので、さっそく15円切手の出番です!!お返事には張り切って貼りまくる予定ですw
届いた | comments(6) 

From Tracy(台湾)

ぷーさん!
台湾のトレイシーからファーストレターのお返事が届きました。ずっとメールでやりとりしてたので、手書きの字で見ると、本当全然違うイメージ!やっぱりE-MAILとは全然違うなって思いました。わたしがトレイシーに手紙を出したのは先週の6月19日だったので、本当に届いてすぐお返事を出してくれたみたいですね。消印が26日になっているので、4日で届いたことになります。やっぱり台湾って近い国だー!
わたしがとある台湾のアイドルに熱を上げているので、彼女はたまたま見たニュースを訳してくれたり、彼のブログを訳してくれたりしていました。彼女はそのアイドルのファンでもないのに、何だかわたしのためにしてくれたんだと思うと嬉しくなっちゃいました。
切手じゃなくて残念…(´・ω・`)
この手紙はなぜか書留で届きました…。びっくりしました。台湾から書留ですって郵便屋さんに言われて。何で書留なのかメールで聞いてみたら、時々郵便事故があるからだよって言われました…。きっと書留だと送料高いだろうに…ゴメンネ。でも切手じゃなくて何だか少し残念な気持ちにも。台湾から(というかアジアから)の手紙って初めてだったから、どんな切手なのかすごく興味があったのにw
届いた | comments(2) 

フランスへ長期滞在中の友人から

カンヌ映画祭!
フランスは切手のバリエーションがないのかしら
4月からフランスに滞在中の友達からポストカードが届きました。最近Postcrossingのお陰で日々ポストカードを目にしているので、またPostcrossingかなと思ったら友達からで意外というかびっくり!早く手紙を書こうと思ってたけど遅くなってしまってごめん。フランスは謎が多くてよくわからない国だと書いてありました…www会いたいとも。彼女とは年に1回会えればいい方なので、今年も会えるかどうかはわかりませんが、できるだけ時間を作って会いたいなあと思います。フランスはわたしにとってもかなり憧れの国で、学生時代に2年間フランス語を学びました。が、復習を怠ったために知識はほぼ忘却されてしまいましたが…。先生からはフランス語検定3級くらい受けれるくらい教えたよと言われたのに。と言うのも、うちの大学ではフランス語は気泙任靴受けることができず、兇鮗けたかったら別のキャンパスまで行かないといけなかったんですが、復習という名の暇つぶしに2年目も同じ先生のフランス語気鮗けてたら、さすがに先生にも覚えられてたらしくて、わたしと友達のためにマンツーマン(と言うか1対2)で続きの授業を別枠で時間を割いてくれてしてくれたのでした。無料で1年間毎週マンツーマンの授業をしてもらったのに、それを無駄にしてしまったと思うと先生にも申し訳なくなってきました。今これを書いてて。ちょっと復習を始めようと思います。フランスのペンパル作ってフランス語を勉強するのがいいかな。
このポストカードはカンヌ映画祭のポストカードみたいですね。そのくらいは読み取れましたw映画好きのわたしのために選んでくれたのかなと思うと少し嬉しくなりました。この美人さんは誰だろう。
届いた | comments(2) 

From Josefin(SWE)

ポストカードいっぱい
SwedenのJosefinからセカンドレターが届きましたメール前回、わたしが送ったつばきのCDを気に入ってくれたようで、ずっと聞いてると書いてあり、すごく嬉しかったです。(宣伝じゃないですが、つばきは本当いいです。エモロックで感情があふれまくってます。歌詞は前向きで泣けます。ちなみに来週ライブです。余談長くてすみません)今回は4枚のポストカードが同封されていました。ストックホルムのものと、古い画家の描いた絵だそうです。こんなにたくさん同封してくれて本当嬉しいです。ストックホルムは自然が多くて、しかもすごくきれいな町だと思いました。外国の街並みを見るときはいつもそうですが、日本とはまったく違う風情が漂っている気がします。日本の街並みはどちらかというと機械的で硬い感じがしますが、外国の街並みはやわらかい印象を受けますね。彼女の両親は離婚されているようで、それぞれが左上のポストカードにあるような木で出来た小さな家を持っているそうです。こういう家には憧れます。その存在だけでぬくもりを感じます。好きなスウェーデン映画にロッタちゃんのシリーズがあるのですが、この映画に出てくる家や内装、彼女たちの服装や家具、とにかくすべてが愛らしくて、本当にスウェーデンで暮らしてみたいと昔は思ったものでしたが、彼女に聞いてみるとああいう家は田舎に行かないとないらしく、最近はやっぱり近代的な家が増えてきているとのことでした。少しショックを受けました…がこういうのって外国人が日本はサムライの国だとかいまだに思ってるようなのと同じことですよね…。
届いた | comments(3) 

From Petra(FIN)

自作の封筒!
フィンランドのPetraから1stレターが届きました。彼女とはPostcrossingでわたしが彼女へポストカードを送ったことによってやりとりが始まりました。彼女の方がわたしが送った切手などを気に入ってくれたようで申し出てくれたんです。とても嬉しかったです。フィンランドにはもうペンパルが一人いるので、同じ国に二人は…とも思ったんですが、フィンランドは好きな国だし、せっかくわたしとやりとりをしたい!って言ってくれたので、これもきっと何かの縁だと思ってやりとりをすることにしました。自作の封筒は、彼女の住んでいるところにもよくある森だと書いてありました。かもめ食堂という映画を見たときにも思ったんですが、北欧の森は本当に美しいですね。一度行ってみたいです。日本には山はあるけれど、ああいう森はないような気がします。知らないだけなのかもしれませんが…。彼女はガラス工芸を学生時代に勉強していたそうで、すごく興味深いです。フィンランドや北欧のインテリアや工芸品にすごく興味があるので。
わざわざムーミンを貼ってくれました!
わたしがプロフにムーミンが好きだと書いていたからだと思いますが、封筒をムーミンでデコレートしてくれています。カワイイ!!こういうのは本当に嬉しいです。
切手が素敵ー!!
そして切手が本当に素敵でびっくりしました。メタリックに光ってるんです。フィンランドからのお手紙やポストカードはいくつか受け取っているのですが、本当フィンランドから届く切手はどれも同じものが少ない!それだけたくさんの切手が発売されているということなのでしょうか。
届いた | comments(3)