スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - 
<< From Petra(FIN) | From Tien(台湾) >>

To 盈伶(台湾)

コイヌマユキさんのプーさんです!
台湾の盈伶に6月30日に届いたお手紙の返事を書きました!(Tracyは彼女の英語名で、今回手書きで初めて彼女の名前の漢字が分かりました!やっぱり手紙最高ですね!)我ながら早すぎる返信です。いろいろ内容に嬉しいことが書いてあったのもあり、すぐにお返事を書いてしまいました。中国語のこと(復習を始めました)や、台湾のアイドルのこと(ごめんなさい一方的で…)などが便箋2枚裏表の内容の殆どを占めてしまいました。あと舞妓haaaan!!!をこないだ見てきたのでフライヤーも同封してみました。この映画のフライヤーは相当インパクトがあって、一度見たら頭から離れないようなものですw内容も然り。ここまでぶっ飛んでると本当楽しいです。そんな映画でした。でもそういう内容の映画って、説明するのが難しすぎるんですよね。ただの舞妓の話じゃなくて、どちらかというと舞妓狂いの阿部サダヲのお話だし…いやいや阿部サダヲも大好きなんですけど!便箋は以前もご紹介したスニーフを描かれているコイヌマユキさんのWinny the Poohの便箋です。プーさん50周年を記念して作られたレターセットのようです。一目で気に入ってしまって購入しました。かわいいんですよー!!プーさんよりイーヨーやティガーがかわいいw
95円分貼りました!
台湾へは90円で届きますが、95円分貼りました。15円切手が使いたかったのです…それだけです…。15円ばっかり貼りたかったのですが、如何せんスペースが足りませんでした。ちなみに、この15円切手は「婦人参政25周年記念切手」だそうです。画像からもわかりますが、1971年の切手です。このレトロ感がおしゃまでたまりません。80円切手は、ふるさと切手「中国5県の鳥」です。
そして今回台湾への手紙の宛名を漢字で書いたので初めて調べることになりましたが、台湾(中国もだと思います)は宛名が様ではなく、
男性なら 先生
女性なら 小姐
と書くらしいです。そしてその後に  をつけるみたいです。収は「受け取る」という意味らしいです。
つまり、鈴木一郎さんに送る場合は、
鈴木一郎先生収
山田花子さんに送る場合は、
山田花子小姐収
となるわけです。ひとつ勉強になりました。
送った | comments(0) 

スポンサーサイト

- | - 

COMMENTS

COMMENT FORM