スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - 

From Petra(FIN)

いつも手作り封筒ありがとう!
フィンランドのPetraから2通目のお手紙です。前回も森の封筒を手作りして送ってくれましたが、今回も手作りの封筒でした。すごく素敵なカモメの封筒です。わたしも封筒を作るのはすきなのですが、こんなに上手に表に出したい絵柄の部分を持って来れないので、何だか尊敬しちゃいました。手紙には最近のデートのことや、仕事のことなど、大きいレターパッド2枚に裏表びっしり書いてありました。あと誕生日が近かったり、いろいろ共通点が見つかる内容でした。そして封筒を開けたときにほのかに香るコロンの匂い!嬉しかったですね。フィンランドのバンドをたくさん紹介してくれたので、YOUTUBEで探して聞いてみようと思います。
キツネは2004年の切手!
彼女は日本の切手が大好きらしいので、さっそく15円切手の出番です!!お返事には張り切って貼りまくる予定ですw
届いた | comments(6) 

From Tracy(台湾)

ぷーさん!
台湾のトレイシーからファーストレターのお返事が届きました。ずっとメールでやりとりしてたので、手書きの字で見ると、本当全然違うイメージ!やっぱりE-MAILとは全然違うなって思いました。わたしがトレイシーに手紙を出したのは先週の6月19日だったので、本当に届いてすぐお返事を出してくれたみたいですね。消印が26日になっているので、4日で届いたことになります。やっぱり台湾って近い国だー!
わたしがとある台湾のアイドルに熱を上げているので、彼女はたまたま見たニュースを訳してくれたり、彼のブログを訳してくれたりしていました。彼女はそのアイドルのファンでもないのに、何だかわたしのためにしてくれたんだと思うと嬉しくなっちゃいました。
切手じゃなくて残念…(´・ω・`)
この手紙はなぜか書留で届きました…。びっくりしました。台湾から書留ですって郵便屋さんに言われて。何で書留なのかメールで聞いてみたら、時々郵便事故があるからだよって言われました…。きっと書留だと送料高いだろうに…ゴメンネ。でも切手じゃなくて何だか少し残念な気持ちにも。台湾から(というかアジアから)の手紙って初めてだったから、どんな切手なのかすごく興味があったのにw
届いた | comments(2) 

To Nathalie(SPN)

やっと15円切手の出番です
5月22日に届いたスペインのNathalieへのお返事、2ndレターです。お返事を出すのに1ヶ月近くかかってしまいました…。タイプレターだったので、他に届いた分を優先させていたらこんなことに…。1stレターだからタイプなのか、これからもずっとタイプなのか。気になるところですが、内容はとてもわたしと合うような気がするので、もっと彼女のことを知りたいと思ってます。彼女はスペインに住んでいますが、フランス人なのです。フランス語で少しだけ自己紹介を書いてみました(テキストから丸写しぴのこ:))。本気で復習していきたいと思います…。
あと、先日ゲットした15円切手たちを早速使ってみました!組み合わせって本当難しいですね…。何だか微妙な感じです。色合いだけは合ってるような気はしますが…。10円や20円の切手も欲しいなあ〜キラほし

ネコのクラフトパンチ!
今回は同封物は特にありませんが、便箋と封筒をネコのクラフトパンチで抜いてみました。彼女は動物が好きで、ネコを二匹飼ってると書いてあったので、ネコにしてみました。かわいい〜!自画自賛!
送った | comments(5) 

To Tracy(台湾)

いろいろグッズと共に
台湾のE-PALと今度からSNAIL MAILでやりとりすることになったので、さっそく手紙を書き上げました。内容はほぼメールでやりとりしていたことを引き継ぎました。でも今もメールでもやりとりをしているんですよね…。こういう場合は内容がかぶってしまうし難しいー。メールもほぼ毎日のようにやりとりしているので、このままだと手紙を書くときの内容が薄くなってしまいそうな不安がすでによぎっています。少しずつフェードアウトしてメールを送る間隔をあけていこうかな。彼女は偶然にも宮崎あおいの大ファンということなので、アフラックのアヒルと一緒のフライヤーを同封してみました。喜んでくれるといいなー。
手紙と一緒に写っているのは、最近よく使っているテープのりと、クラフトパンチです。テープのりは100円ショップのものなのですが、会社でよく使っているMONOのものに負けず劣らずで素晴らしいと思います。このテープのりを開発した人に拍手を送りたい。一度使ってしまうと、スティックのりとかもう使えないです。クラフトパンチも100円ショップのものですが、これって本当かわいいです。無地の便箋や封筒をクラフトパンチで抜いたりしただけですぐかわいくなってしまうスグレモノです。5個ほど持ってます。写真はリボンです。
送った | comments(0) 

素敵ックな切手たち

素敵すぎます
こないだtomoさんに教えていただいて、即購入した額割れ切手が早速届きました。15円切手×100枚です。バラなのでいろいろな種類がありました。だいたい60年代後半から70年代の切手が多いです。昔の切手を見て思ったのは、何かにつけて「記念」切手を発行していたのだなあということですね。それがまた面白みのひとつなんですが。でもやっぱり今の切手にはないような、ものすごいレトロな懐かしさが全体にひしめいていて、見ているだけでワクワクテカテカです。一枚しかない切手もあるので、いろいろ組み合わせなどを考えて使わないととか今から思っています。好きなものはあとに残すタイプなので、やっぱり枚数多めのから使っていくんだろうな自分…。
ちなみにこの15円切手たちは、エアメールで50円や80円の記念切手を貼った不足分を補充するために買いました。普通の10円切手や20円切手のデザインがいまいち好きになれないし、いつも同じだと面白くないので。でも記念切手は郵便盗難に遭うって話もあるので結構ビクビクですがw

以前お話した台湾のE-PALと今度からスネイルメールを始めることになりました。前もお話したとおり、台湾に激烈興味があるわたしなのでもう手紙書き上げてしまいました。さっそくこの15円切手の出番だー!と思ったら90円で届くんですね台湾には。今思えばアジアにエアメール出したことないので知りませんでした…ああでも使いたいので50+15+15+10で90円にしようかな…。って結局10円切手使うのかよ!ってツッコミが飛んできそうですがスルーしてくださいw
いろいろ | comments(4)